シャムネコとトマトと変な生き物の世界


個展に来てくださった方から
依頼をいただいて描いた作品です

猫が好きで猫を中心に
楽しい色とりどりな世界観を
表している作品にしてほしい
というリクエストでした

その中にぼくの好きな要素を
取り入れて作り上げた作品です


シャムネコが優雅に
本を読んでいる風景は
のどかで人間の世界にも
ごく当たり前にある日常

猫の世界には決して踏み入ることが
できない、けどどこか感じたことのない
新鮮でミステリアスな部分が
随所に散りばめられていてる

その片鱗がわずかに現れています

そんな物語を一枚の絵に
様々な場面を入れて
描いていき、仕上げた作品です